ゲームしてたり、PDAやMacをいじってたり、今思いついちゃったことをだらっと流したり。話題はその日の気分でてきとーに、色々狭く浅く投げっぱなし。写真は先々代ジャンハムのネボ。


by kusarigamayaya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:パンプキン・シザーズ ( 181 ) タグの人気記事

冬コミ新刊のおしらせ

新刊出てます 出てますよー!

【とらのあなWebSite】ちょっぴりやすめ
今ご注文いただければ私より先にこの本をお手にすることができますょ!!!!

てきな


いや私は29日当日会場で箱開けるまでわからないのです
どっか抜けがあったりしたら(高確率でそれは在る)アハハと笑ってくださいそれもネタのうちです
表紙絵とか本文絵のサンプルはリンク先で見ていただくと早いです私作業を先延ばしします

冬コミでは300円で頒布します
大阪にも一応持っていこうと思います

冬コミスペース 12月29日 西1ホール ひ18a(パンプキン・シザーズ)
大阪シティスペース 1月6日 3号館 N8b(サイキックフォース2012)

よしなにー
[PR]
by kusarigamayaya | 2012-12-19 21:43 | マンガ(描き手の時)
やっとまとまった時間を取れましたわよー

そんなわけで発売からもだいぶ経ってるので伏せずにそのまま行きますよう

--------
ようやく始まったミュゼの告白タイム!

冒頭伍長の夢、本誌だと判りませんでしたが細かく文字が絡み合った、文字通りの声の塊だったんですねぃ
聞かれれば答える、っていうのもやはりランデルの中にカウプランの欠片があるせいですかねぃ

ランデルが聞いている声が「命を無視した」って何度も念を押すように言ってるのは平等にあらゆる生命をも無視するってことかな、っていうのがどこかアリスちゃんの「三課はシステムでないとイカン」てきなとこにつながってる気がします。
あなたたち自分の心ころしすぎ。

ところでハーケンマイヤーのファーストネーム何ですかね! 気になりますね!!

ミュゼの告白は長いので、本誌掲載時と大幅に入れ替えて一気に読ませてくれるのが嬉しいですね。ワンピと同じでまとめて読まないと現在何が起きてるのかさっぱりですょ…

ミュゼの挫折、カウプランの怖れ、何れにしてもこのひとたちもいわゆる「自分の実体」としての肉体とか存在とかを実感していない気がします。生きている、ということに対しての積極性が薄いかんじ。
だからたぶんスプリューウェルの声は届かないし、ハーケンマイヤーの迷いもわからない。

そして「接木」のオペは誰が執刀したのかっつう謎が。痛みをこらえて自分で脳外科手術できるならえらいこっちゃ天才ですわよミュゼ。
どうなの。

っていう合間に情報部。
電信が横取りされた可能性、クサいのは帝都地下大水道、ってここでつながってくるのかよてきな! 伏線!
そして! 組織X!! …プスー…
こんなかんじでちょいっと挟まれるコメディタッチの落差たまらんスね!
情報部も電信の可能性については研究してるってのがスゲーです。貴族様たちはたぶんハナで笑って予算なんかつけてくれないだろうに、何とかやりくりしてるんだろうなー

旧ペリオン国領土内で兵器局がやってることって、漏れたらマズイってことは人体実験かカウプランの残したナニカってことですかねぃ。
薬草絡みでナニカやってそうですねぃ。

セッティエーム姫は何とかして生き延びていただきたいのですと思いつつ、フラグがゴンゴン立ってる気がしてならないです。うおおおおおおひめええええええ

再びの情報部では我らがステッキンちゃんが! 秘めた能力解放!! ってか彼女の能力は歌とお茶くみだけじゃなかったのね…(まあそれは舞踏会篇の頃から匂わされてましたよねぃ)

オレルドも良い仕事してるし、三課ってほんと良い人材集めたもんだわー
人間性に多少問題あってもいいじゃないにんげんだもの

とはいえ移送作戦の名称はセンスネーナと思うよ! オチかオチ担当なのかこの作戦名!!

合同会議は横槍が入らないまま進行中。特許にがんじがらめの状態ってどんだけストレスかかってたんだろうなーと思います。そんな中、多重実験されてる状態のランデル…手術もそうだし高々機動装甲車との対決(予)もそうだし…!
麻酔無しの手術なんて見るのもヤバそう

巻末近くのラインバッハ兄弟は使い捨てにはほんに惜しい兄弟でござったよ…双子だったのかどうかもわからないのに…あまりにも早い退場…ッ!

と悲しみに暮れてたら、ラスト、インターバルで白薔薇アリスちゃんきたーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!
時代錯誤でも何とかしてくれるって信じてるーーーーーーー!!

本誌の感想はいずれ。
[PR]
by kusarigamayaya | 2012-12-19 21:37 | マンガ(読んだ時)

ちょ おま

特典誰得

【とらのあなWebSite】【予約】Pumpkin Scissors 16巻(KCDX)

パンプキン・シザーズ16巻の出る14日は財布握りしめて池袋行ってきますわ!!!!!
[PR]
by kusarigamayaya | 2012-09-09 15:06 | マンガ(読んだ時)
こんな時間に更新しているのは、なんやかんやで寝はぐったせいです。

そんなこんなでコミケおつかれさまでしたーーーーto自分
今回の反省点
・一日目に友人が不在で責任者としてスペース預かったのに指示書読み飛ばしてて新刊全部売っちゃった(すぐ連絡したので再版手配もすぐだったらしいのでまあおっけい?)
・二日目に寝坊して朝食抜きだった
・ハラヘリだと動きにぶちん
・新刊、やっぱりトーン貼りミスったとこあった ハンクスのなけなしの毛が透けてるのは見なかったことにしてあげてください
・カットとカタロムとPOPに真剣じゃーとか書いてたのに本を持って行かなかった
・POP見て「あるんですか!?」ってかたがいらしたらしい
・私は不在だったのでわるいことしました家に在庫はたんまりあるんです
・ねむかった

・とにかくねむくてまともにご飯食べてなかったのでねむかった(大事なことなので)

新刊「はやさがたりない!」は無事発行できました。在庫は、これもたんまりあるので週明けくらいにぼんやりと情報更新できたらなーと思ってます。
おかげさまで去年の夏コミ発行の「びそくぜんしん」がなくなりました。「こんなこともあろうかと」は残り1部です。その前の冬に発行した「せえれつ」は大量にあります。なんでだ。
その前に発行した本もぼちぼち余ってます。机上に限界があるので持っていってませんが他にも在庫はワンサカあります。ワンサカです。大事なことなので。

なんか在庫にばらつきがあります。発行部数は大して変わらないし買っていってくださるかたもだいたい変わらないはずなのにおかしいなあ。どっかから大量に出てくるフラグぽい。
ああ、「やっつけけえれえ」はグロス加工の指示忘れたんで追加発注した気が。だからか。

会場内と帰りの電車ではあんなに眠かったのに今はギンギンです。オホー不眠症。

日曜は昼まで寝ます。一旦寝るとむちゃくちゃ寝ます。コミケ2日合わせて普段の1日分くらいしか寝れてないので回復運転します。ドドド

二日目の帰りにはパンプキン・シザーズジャンルのかたたちとオフ会しました。楽しかったですイエー!! パンシザバナシたくさんできましたイエー!!! (だいぶ脱線もした)
今度は大阪辺りで、シティとかコミケとか関係なくただ一日パンシザファンで集まるオフ会とかってできたらいいねーって言い合って別れてきました。大阪行きたい今年iMac買ったんじゃなければフワーと行きたいぐぬぬ
[PR]
by kusarigamayaya | 2012-08-12 02:48 | マンガ(描き手の時)
11日東2ホールQ02bにて新刊出ます 新刊出ますよー

「はやさがたりない!」
c0003521_21284165.jpg

タイトルはネタ切れしたのでスクライドらへんから。
内容は留守番組多めです。またセッティエーム姫描けんかった!!!

7月末〜昨日くらいまでスゲー遊び回ってました。
ミュージカル忍たまとかaccessライブとか江ノ島行ったりとかサンライズフェスティバル(キングゲイナーとダ・ガーン見た)とか初心者向けの数学ゼミ行ったりとかワンフェスとか

まだまだ行くよー!!!

サイキックフォースプチオンリーの準備もぼちぼち進めてます。こう書いてないと遊んでるだけに見えるかと思います。たいていそんなかんじです。

いやいやいや一応考えることはいろいろ考えてまして 常に頭の隅に置いておくとある日いきなりアイデアが降ってくるんで

今月はコミケが終わればだいたいヒマになるのでぼんやりします。去年ほど暑くないので良いですね。
[PR]
by kusarigamayaya | 2012-08-03 21:34 | マンガ(描き手の時)

おげんきでございます

ひとつの作業から次の作業に移るまでの時間がやたらかかりがち

やばめ

とかいいつつわりと出歩いたり夏コミ新刊の作業を進めてたりサイキックフォースプチオンリーの準備を進めてたりしてます。
萌えがとっちらかってるって弱るわあ体力てきな意味で

23日には中高生〜社会人向けの数学講座を聞きに行ってました。まだサワリ。「こないだどれだっけかの本で読んだっけかー」と思いながら聴いてました。ケプラーさんってスゲエひとだったんだよてきなこととか。
あまり数式はいじらず、概念とか「数学って実はこんなに楽しいんだよ」って伝えたいキモチがぎゅんぎゅんなとこは、「虚数の情緒」って本を読んだとき以来だなーって今日思い当たりました。遅。
虚数の情緒は、冒頭部分は数学っていうより普通の社会科てき歴史まとめみたいなかんじで始まってたのです。

あとは、なめこ栽培キットっていうアプリのキャラグッズ買いに東京駅行ったり別件で渋谷行ったり法事だったりガルキーバファンの集いが久々に再開されたので参加してみたり銀魂一番くじ(というかそれと一緒に配布してるチラシ)探して近所のセブンイレブンを探訪しまくったり

まあいつものかんじです。

マガジンプラスも読みましたよバッチリ!

今日は、原稿描く作業に備えて机周りの足元の整理整頓をしてました。0番地区頃のパンシザ切り抜きが出てきて、コミックスと照らし合わせながらちびっこの頃のランデルかわいいーとか思って眺めてたらスゲエ手が止まってましたやばめ。だれだあのばかにひとをころさせたのって良い台詞ですよねえしみじみ

コミックスとの差分がそんなになかった辺りは残念ながらおわかれすることにしました。てきとーに切ってるもんだからページがばらばらしてるのよね。
[PR]
by kusarigamayaya | 2012-06-27 01:57 | 考えた
梅雨やーね

コミケの当落が届きました。
11日(土) 東2ホール Q-02b 「Meni-K」
参加できますょやったーー!!

冬はだらだらしてるところへ落選だったので何もしませんでした。
今回はやるよおれはやるよ!!

というわけで、新しくDLしたクリップスタジオってソフト使ってうはうはしつつ表紙絵描き始めました。
c0003521_238428.jpg

ツールの設定を晒すついでのランデル伍長です。モシャモシャっとした線も自由自在なのでクリスタと新iMacさまさまです。アホほどサクサク描けます。なんでだ。

今までのMac Bookだと割ともっさり挙動でした。サクサク描けるのはニューソフトのせいかニューマッシーンのせいか判断つきません。まあいいiMacかわいがってやるんだから!!
[PR]
by kusarigamayaya | 2012-06-01 23:26 | マンガ(描き手の時)
コミックス派のかたガン無視で、たたまずに行きますょ!!

おもいきしネタバレしてますのでご注意ください

-------

要求が「通すか否か」ではなく「通せ」でしかない。

そういうことですよね。条件が二択でなく実質一択ですし。通したらどうなるかという条件が出ていない。
それを見抜いているセッティエーム姫の聡明さがたまりませんぬ!! カトリエーム姫がいまいち状況を解ってないのもかわいい。上に立つのはやはしセッティエーム姫ほど切れるひとより、人望を集めるバカタイプのカトリエーム姫のほうがいいのかもねぃ。参謀:セッティエーム姫っていうの、良くね!? 何度も言ってるよね!! だってステキなことだから!!
この二人、無事に国へ帰れるのかなー……

やれることをやってたら事件の核心に近づいてた三課メンバーかっこええ……! ここでステッキンの能力が公になるとは! ステッキンは、書類の並びを音楽として捉えるんですね。余計な情報が不協和音に感じたり、ここであるべき音がないとかっていうのをさっと感じ取ったりするテイなのかな。ハンクスはその技能をどこまで見抜いていたんだか!! 喰えないタヌキですな!! イカス!

帝都を自在に抜けられるルートを明かしちゃうのは、何ゲにえらいこっちゃのことのような……情報部長もオレルドもそれをわかっていて条件の1つにしたんでしょか。

で、このままだとあの作戦名がそのまま書類に残ることになりそうですね。組織Xの前例からいって。マーチスがんばれ。なんとかそれっぽい作戦名ひねりだすしか。

……ランデルには……しぼうふらぐが立った気しかしないのは、いつもの「とみせかけて!」のひとつですよね……よね!?

結論:ナースちゃんかわええ
[PR]
by kusarigamayaya | 2012-05-23 01:54 | マンガ(読んだ時)

思ったんだ

マーチスってオレルドよりリア充じゃねオタクてき意味で

好意を持ってくれてる女子複数居るし、しかもつるぺたときょぬうだし、地下文学研究楽しそうだし、メカイジリもそこそこ楽しそうだし、オレルドっていう同僚もハンクスっていう上司もイイヒトだし、給料良いし

そこ代われ!!! とくにセッティエーム姫の隣!! 渡さん!!!
[PR]
by kusarigamayaya | 2012-03-09 01:04 | マンガ(読んだ時)
パンプキン・シザーズ、月刊にすら追いつけてないから15巻の感想いきますょ

14巻と合わせて大胆にエピソードを組み替えてあって、まるで新しい物語を読んでるよう…っていうかスゲーわかりやすくなってる! ステキ!!
警察と軍部の末端での確執、上層部と下部組織の乖離、それぞれの「正義」、それがかみ合わない不幸、っていうのがぐるぐる巻きになっててとてもスリルとサスペンスー。

私としてはセッティエーム姫が、囚われの身でありながら冷静な判断をしつつ、でもやっぱりコドモなんだなあってとこがチョウ萌え。聡すぎるから王には成れないだろうなー…王になったらそれなりの善政しいてくれそうなのに。周りがやりづらそうだ。

アリスちゃんは出番少ないなーと思ってたら、最後にスゲーかっけえかんじで全部かっさらっていってくれましたね!!! 発売直前の本誌に載っていた話だったので、本誌買い忘れたかと思いましたょ…マガジンって時々そういう発行のしかたするよね。ビビりつつも楽しい。
アリスちゃんはそのうち、もう少し信念をやわらかく持てるようになるのかしら。今のままだとかっこいいけど一人の人間としては生きづらいよなー。アリスちゃんには幸せになってほしいけど、本人は「幸せになっちゃいけない」って思い込んでる気がする。前にアリスちゃんの姉さんが言ってたような気もするなこれ。

あとマーくんの大活躍な! 犬の散歩なら仕方ないよね!!

地下文学創作研究会の話はあらためて読みたかったので収録されててよかったですわー。あのままないことになっちゃうかと思ってました。

最後に、とらのあな特典のポストカードはシアワセマミレでした。まさに俺得!!! セッティエーム姫たまらんです萌エエエエエエエ

フゥ ハッスル失礼
[PR]
by kusarigamayaya | 2012-03-08 20:03 | マンガ(読んだ時)