ゲームしてたり、PDAやMacをいじってたり、今思いついちゃったことをだらっと流したり。話題はその日の気分でてきとーに、色々狭く浅く投げっぱなし。写真は先々代ジャンハムのネボ。


by kusarigamayaya
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2008年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ガルキーバファンの集い

昨日、だらーと参加してきました。

今でもファンが集まれるってすごいなあと思いつつ、他のアニメやゲームの話等もしてきました。相変わらずまったりでした。
そして話を脱線させまくりました。ガルキ、公式で何か追加される情報とかもうないからあ。話題も尽きやすいってもんデス

そういえば昔描いたガルキ絵をスキャンしてあったわとか思い、そんな話をしてきました。……帰ってきてからHDD(内蔵&外付け)を確認したら、そんなもんありませんでした。ヒー
部屋のすみっこに押し込んである原稿袋の中のどっかにまだあるんだなー……。スキャンしたら捨てちゃってたからです。

OS再インストールを数回やった中でデータを消しちゃってた、なんてことがありませんように。

今日は雨のせいもあってかチョウ眠いです。そろそろ本気を出す時だな……クリスマスな壁紙のために……!!!
お題はDぐれとパンシザのつもり。
[PR]
by kusarigamayaya | 2008-11-24 16:35 | 昔のアニメ
ここしばらくずっと考えていたことがあるのです。

先ほどやりました。
サイト名変更です。
今までは「めにうぶっく KK」でした。……なんか大げさすぎね? と数年来、思ってきました。
というわけでサイト名&サークル名を変更です。

これからは「Meni-K」です。読みは「メニック」でも「メニク」でも「メニケー」でも。

自分では「メニケー」な気がします。気がするだけのような気がします。
申込書に書くふりがなを考えておかないとイカンか。

これからバナーを作り直したりしないとイカンなあと思いつつ、今夜は寝ます。
クリスマスな壁紙も描きたいんだよなあ。できるかなあ。
[PR]
by kusarigamayaya | 2008-11-21 02:04 | マンガ(描き手の時)

最近のだらだらわたくし

冬コミに新刊を出さないと決めたら、何もすることがなくなっちゃいました。

と思ってたら、11月アタマに寝違えて今でもまだ首と肩がゴリゴリのままです。ヒー
何をするにも健康(どこもいたまない)が一番だな! これじゃゲームもできません。新型PSPでさえ重いです。
FF4DSのレアアイテム探しは、寝る前に布団の中でやってるのでギリセーフです。DSはフタを閉じるだけでスリープするからPSPより気軽です。
あおのしっぽ(オニオンシールドになる)、落ちますように。

まあ、だらだらしつつも、無料でマンガを配布したり見たり出来るケータイサイトにマンガ投稿したり、数学や物理の初心者向け本を読んだりしてます。
投稿しているのはハムスターマンガです。だらーと描けるので数日に4コマ1本アップする、くらいのペースです。気楽だわあ

数学&物理は、数式の意味が解ってくるとがぜん面白いです。がぜんです。
数式は世界の共通語なのです。しかも昔の人からずっと語り継がれてきた言語なのです。そう考えるとちょっと文系っぽいっしょ。
てゆか自分の頭、チョウ文系。そのくせ、問題で何を言われてるか解らないこと多すぎ。ニホンゴってムツカシイデース

ある本では、計算をばりばりやらないと数学は理解できない、と書かれていてゴーンとなったりしました。そんなん、今更受験ってのもないし、使いこなすというよりは知識として「ほうほう」したいだけだから良いよ。
必要最低限の記号だけで書かれた数式の美しさと、なんでその記号だけで表せるようになったかのいきさつが解るだけで楽しいですょ。
αのクリクリアタマとか、撫でたくなってきますょ。aとは違うんだこれが。

先日引っかかってた数式は、数学に強い友人が居るという友人に解決を頼んでみました。人のつながりって良いわあ。
直接的には数学に強い友人がいないのがイカンのです。トモダチ少ないから。

並行してドナルド・キーン著「明治天皇」もぼちぼち読んでます。これは近代史。
ようやく幕末がどんなふうに動いてたのかぼんやり見えてきました。
薩摩長州土佐肥後会津とか幕府とか公家とか尊王攘夷とか公武合体とか「じゅもん?」とか思ってた単語がようやく日本語に思えてきたのです。新撰組だけじゃダメだったね

あと「なんか勉強してるっぽいじゃん、私!」に足りないのは英語でしょうか。……これはQueensrycheとかDef Leppardを聴いてるので良いか……
デフレパはデトロイト・メタル・シティの解説本でジャンル:メタルになってて、ほほうと思いました。そうかメタルだったのか。
私はハードロックだと思ってましたょ。そういやどっかでメタルって読んだかもな前にも。
洋楽のジャンル分けってむつかしいな。

そのうち、数学の論文を原文で直接読んでみたいと思った時が英語の勉強のやりどきでしょう。今はほったらかすことにしましょう。

そうそう、パンシザ本は3月に発行予定です。まさに取って付けたように書くょ!!
[PR]
by kusarigamayaya | 2008-11-18 23:47 | 考えた

はこーねー(行ったあと)

今日は日帰りで箱根湯本に行ってきました。

VSE! VSE!!
新宿ではもう写真を撮ったことがあるので行きは眺めただけで乗りました。
車内販売限定とかいう「森の木の実のジェラート」を食べました。木の実がシャリウマー

到着する時間が良い頃合いだったせいか、箱根湯本駅はホームから改札から大混雑。しかもぽちぽち雨でした。ヒー
私はVSEに乗れたら満足しちゃったのでてきとーに登山電車撮ったり箱根湯本駅に佇むVSE撮ったりしながら改札出て友人と合流。

c0003521_20384681.jpg
小田原側ハナッツラ。ホーム端ぎりぎり。
c0003521_20394361.jpg
ロマンスカーホームから見た登山鉄道の最後部
c0003521_20411023.jpg
切り返した最前部ハナッツラ。これから登山だよ!
……良く見たら上の写真と違う電車?

とかゆって私は、今回は登山鉄道はナシです。
駅からすぐのとこにある「かっぱ天国」という露天風呂に足湯があるというので行きました。
……地図上では、すぐでしたのょ。
坂と石段で、風呂に着く前にヘロヘロッスー
箱根は山ッスー

足湯はほかほかでさいこうでした。
箱根湯本駅が改築してなければ小田急線も見えたかもです。登山電車の頭だけ見えてました。

そのあとは箱根トイミュージアムでブリキのおもちゃとか見ました。ブリキのぜんまいおもちゃ、ヂーヂーいう音が聞こえるようで懐かしい感じでした。いつぐらいにいじったのかなあ。

どっかの土産物屋かナンジャタウンでいじったかなあ

ここもまた急坂の途中で、行きは無料送迎バスがあってラッキーでした。帰りはつまづかないようにして歩きました。
地図上だと近いんだよここも。
最後に登山鉄道の線路の下を道がくぐっていて、電車の下っかわが見れました。車輪ゴーです。うは。

てきとーにスイーツ食べたり土産買って駅に戻ったら、ロマンスカーが運休してました。

事故じゃあしょうがないな。

なんか気分的に目んたまぐるぐるになったので、小田原から東京まで新幹線で帰ってきました。こだまイエー
……今回、これが一番の出費でした。どんだけ目んたまぐるぐるょ。
楽しかったので良かったことにするのですイエー

実に楽しかったです。今度行く時は晴れたら芦ノ湖まで行ってみたいです。それか大涌谷。
[PR]
by kusarigamayaya | 2008-11-12 20:53 | 考えた

はこーねー

唐突に箱根への日帰り旅行が決まりました。

久々に友人との旅です。
久々に一人旅じゃないです。しみじみ。

ただ、打ち合わせてる時にどうも話が食い違いがちだったのであとから良く考えてみたら
・私は「電車もしくははとバスに乗りたい→だから目的地を作る」
・友人は「行って何するか(だから行く手段はこだわらない)」
というところに原因があったのだなあ、と気がつきました。

えーだってVSEとかはとバスとか乗りたいじゃんー

というわけで、並んだ席が取れなかったロマンスカーは私だけ乗って、友人とは現地集合の待ち合わせとなりました。友人は箱根へ直接行った方が早いのです。

うわあい2度目のVSEですょ! ……車内ではたぶん数学の問題を考えてるか、ガイドブック広げてるかします。イエー


数学で、今引っかかってる問題。微分のたぶん応用問題。


1辺6cmの正方形の紙から、角をxcmカットして最大の容積を持つ箱を作る問題で

容積y=(6ー2x)2・x  カッコ後ろの半角2は乗算の2

という式から

=4x・(xー3)2  カッコ後ろの半角2は乗算の2

という式がなんで導かれるのかが解らないのです。
三次方程式の解の公式とか見てもサッパリです。

上の式は理解できるのです。紙の四つの角からxcmの四角形を切り取ったあとの底面積に高さをかけている式です。下の式はxを導くためのやつだ、というとこまでしか解りません。トホー

かんたん、とか言われてる本でも時々こうやって途中式が飛ばされて途方に暮れるのです。ネットでもこんな具体的な数式の答えは出てないのです。

わかんないようもどかしいよう
[PR]
by kusarigamayaya | 2008-11-09 21:15 | 考えた

冬コミ

冬コミの参加書類が届きましたょ。

これが来ないとスペースが確保された実感がないですな。
というわけでスペースナンバーは 29日(月)東5ホール フ-01a で参加です。

今回の新刊は諸事情であきらめました。夏のパンシザ本と9月のDぐれ本、春より前に作ったパンシザ本で机の上はぎゅうぎゅうの予定です。
よしなに。

配置図に行きたいサークルのチェックをしました。見事に日曜と月曜が混在してます。まいりましたね
とか思いつつ、日曜は友人とこで売り子の手伝いをすることにしました。押しかけ手伝いです。ウフー
ありがたいねえ

で、毎度のことながら自分の参加日は一人参加になりそうです。毎度のことながら手伝ってくれる方を探さなければなりません。
Dぐれの島が遠いなあ……(買いに行きたい)

数学はようやく指数関数とか対数が何となく解ったような気になったとこです。これから微分です。高校時代にハデにコケたとこです。
てゆか、私の理解の仕方だと授業じゃ足りないよなあ説明してもらえる時間が、と思いました。公式がなぜこの形になるのか、1こ納得するまでに小一時間はかかりますょ。
機械的に公式だけ覚えても美しくないし。

ところで最近は元素も萌えキャラ化されてるようで。
これに続いて数学の公式も萌えキャラ化しないかしら。「萌えキャラが数式を解く」系の本はいくつもあるようなので、それを超えて!
サインたんとかコサインたんとか、ちょっと影の薄いタンジェントたんとか。

サインたんとコサインたんがグラフ描きつつぐるぐる目を回してたりするとかわゆらしいと思います!
そしてやっぱり正接定理とか覚えてもらえなくて部屋の隅で三角座りしてるタンジェントたん。黒髪ロングなイメージですなんとなく。

微分たんは小さくて手のひらに乗るくらいだったり、積分たんは背が高くて物を集める趣味があったり。

バイバインで増えまくったどら焼き(ドラえもんのあのネタ)を抱えて途方に暮れてるlogたんとか。

少年擬人化でも良いから、誰かやらないかしら。自分の絵だといまいち萌えって感じじゃないのです。
[PR]
by kusarigamayaya | 2008-11-04 20:44 | マンガ(描き手の時)