ゲームしてたり、PDAやMacをいじってたり、今思いついちゃったことをだらっと流したり。話題はその日の気分でてきとーに、色々狭く浅く投げっぱなし。写真は先々代ジャンハムのネボ。


by kusarigamayaya
カレンダー

<   2006年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

Dぐれ5

D.Gray-manアニメ5話。

アバン、なげー。……って普通か。パンプキン・シザーズがなさすぎ?
アレンの甘ちゃんっぷりが立っている、良い回でしたん。グゾルの顔とか血の表現とか抑え気味なのは時間のせいか。
そういえばこのマンガ、左目が通常と違うひとが多い気がしました今。絵にしやすいせい?

アレンの腕が成長した時は「おおおーカズマさん!! 第二形態!!」とか思ってしまいました。違うがね。カズマさんは銃じゃないがね。
マジモードの髪ばさばさアレンに萌。

神田とは能力的には良いコンビだと思いましたん。……性格の不一致はどうしようもないですねとも思いましたん。お互い胃を痛くしてそうですよねあの二人。

来週は千年伯爵が出て来るようです。オホーありがたいねえ

って、神田の体についてのやりとりはナシですカッ!!?
[PR]
by kusarigamayaya | 2006-10-31 22:01 | アニメ

南瓜鋏5

パンシザ5話。

ベッドの上でおろおろしている伍長がかわゆらしいです。それを罵る少尉無情。……まあ、それだけ心配してたわけですなー
オレルドはオットナすぎてもうもうもう。口ばっかで世の中渡ってやがってもうもうもう。声がつくと、いよいよスッケ・コマシーな感じが。
そんなオレルドにすがりつくマーチスの頭、ラブ。in資料室。

屋上での伍長は、思ってた以上にラブリー物体さんでどうしようかと思いましたん。がんばるから、のシーンは、もう少し作画もがんばってほしかったです。肝でございましょう、ヒロインの見せ場の!!
そしてヒロインのピンチに駆けつけるヒーローもオヤクソクでございますな。グー

……ラストはやはしキャッチアンドリリースまできっちりやってほしかったです……むしろ大事だろう、再入院まで!

来週はオリジナルエピソードっぽいですね。楽しみです。
[PR]
by kusarigamayaya | 2006-10-31 21:51 | アニメ

吉ブーさよなら……

吉ブーWEB店、本日までです。

壁紙やスクリーンセーバー、アイコンをダウンロードしてきました。
かわゆらしいブーちゃんに別れを惜しんできました。

豚丼は一部店舗で販売を続けるそうです。……ブーちゃんがいないんだったら、豚丼なんて!!

焼鶏丼はおいしかったので、また食べに行きたいなあと思っているところです吉野家。
[PR]
by kusarigamayaya | 2006-10-31 13:48 | かわゆらしいもの

そろそろ冬の準備

冬コミに新刊を出したいので前向きに検討中。

本日は表紙絵を描いてました。
c0003521_23443230.jpg

少尉、こんなんなりました。なんかバランス悪いので、これからもう少し調整です。デジタルって便利ね。

こりずにまた主線まではローカルで、シャーペン使って描いてます。PCデスクじゃ作業しないようにしたから背中のごわごわはそんなでもないです。軽くて小さなトレス台って便利ね。

本文のマンガは、また下書きからPCでやる予定です。マンガだと拡大縮小をひんぱんにするので、紙に描いてるともどかしくなってしまうのです。
あとはネタだ。いつものことです。
[PR]
by kusarigamayaya | 2006-10-30 23:54 | マンガ(描き手の時)

FF5 つづき

第二世界も終盤です。

エクスデス城に入りました。出たら第二世界が終了です。
先ほど、一つ手前のダンジョンをクリアした際、行き忘れた場所があったので電源を切りました。潜水艇が使えなくなるって、早く言ってよ!!
おかげで、時魔道士+ダンシングダガーで、エクスデスの前でみわくのタンゴをくるくる踊っていたステキガラフは「なかったこと」になりました。まあ、次のアタックでは召喚士だったので似たようなものでした。
セーブデータは潜水艇が使える段階のものだったので、ふーやれやれとか思いつつカトブレパスを取りに行きました。あと、抜けてたモンスター図鑑埋め。ギルガメは後回し。

今はエクスデス城内でセーブしたところです。そろそろ歯が痛いので対処のときなのです。鉄腕DASHも見なくっちゃあ
[PR]
by kusarigamayaya | 2006-10-29 17:51 | ゲーム

FF5

FF5、ようやく第二世界、ガラフの世界へ行きました。

行けるようになってからも延々ABP稼ぎをしていたので、途中で別れたガラフとはレベルが3くらい違ってました。ヒー
おかげで、バッツ一人で戦うイベント戦闘ではモンクで会心の一撃が出て一発で終わりました。やったー
イベント戦闘で負けると、モンスター図鑑に敵が載らないという話だったのです。そうさせないためにがんばりすぎた感。

まあ、強いことは良いことだ。たぶん。
レベル系の青魔法を全然ラーニングできてなくても、気合いでゴー。

これから、ガラフ一人旅です。とらわれの姫君たちを助けに行くのです。

このゲームも、なんだか男がヒロイン的立場なんだなあとパンプキン・シザーズを思い出しながらしみじみ考えました。レナが割と漢らしい。
[PR]
by kusarigamayaya | 2006-10-28 13:28 | ゲーム

いたばな。

痛い話。

生え方がヘンだった、おやしらずを抜いてきました。これで永遠の別れなのだわあと思うと、麻酔をがんがん打たれて痛みはないのに少し涙がこぼれました。
水平な根っこに先生が手こずっていたので、その衝撃のせいだったのかもしれないです。むしろそれだ。

都心の大学附属病院に行ったので、帰りにどっか寄ろうかと思ってました。……骨を折ったようなもんなんだから帰りなさいと冷静な私が言いました。
正解でした。ねむー。

仕方ないのでFF5のレベル上げだけやってます。稼ぎ場所を見つけたのです。ABPを稼いでいるとレベルも上がって良いカンジ。飽きたら話を進めるのです。数字稼ぎ、面白れー。
[PR]
by kusarigamayaya | 2006-10-25 21:08 | 考えた

Dぐれ4

アクマのアレンモドキがちょっとラブリー。

というわけでDぐれも4話です。作画が崩れないってステキ。
トマのくだりが原作より判りやすくなってましたね。アクマの、ティムべしっがかわゆらしいです。容赦なくて。

で、今さら気づきました。グゾルとララ、FFの黒魔道士みたいです。そうかリアルに描くとあんなんなんだ。

ティムキャンピーの映像を見てる神田、めちゃめちゃ鋭すぎじゃなかったですか。用意された台本を読んでるかのような。……推測能力が高いのが彼、ということにしました。
トマに化けたアクマに気づくのが遅いアレン、鈍すぎじゃなかったですか。……どこか鈍ちんなのが彼、というこ(以下略)。
どこかにぶちんとひらがなで書いたら「どこ かに ぶちん」と読んでしまったので漢字。

そういや神田の能力はラーニングされなかったのでしょうか。来週以降の伏線でしたっけ。

と思って読み返してたら6巻まで一気読みしてしまいましたヒー
しかも伏線でも何でもなかったですヒー
[PR]
by kusarigamayaya | 2006-10-24 20:54 | アニメ

南瓜鋏4

そろそろDVD-Rに移動しようとして編集してたら、1話の冒頭を間違って消しちゃいましたヒー

かわゆらしい3年前のアリスさんがー。
DVDの購入予約、してこなくっちゃあ。

といったところで4話です。
冒頭の悪夢パートの作画がやけに綺麗で、だから怖かっこよかったです。そして少尉にメロリンラブな感じ。もちろん私が。
ねこに良いように弄ばりてる伍長が愛らしい。にゃー
軍人なのに橋の下、ってのは、上の人たちの話と合わせて笑うトコロ?

ウェブナー中尉は、もっとおねぃさんな声の方が良かったです。榊原さんとか。

車の中でマーチスを覗き込む伍長、やはし図体のでかい大型犬というかその子犬というか。どうなのこの愛玩動物的かわゆらしさのだだ漏れっぷりというか。

装甲車暴走の辺り、ビミョーに立ち位置がヘンかったりした気がします。マーチス、あそこまで吹っ飛ぶのはムリがあるんじゃ……。原作を読み返したら、マーチスの立ち位置だけ曖昧なのですね。上手いなあ。というかアニメが拙いのかなあ。
少尉も棒立ちで「逃げろ」とか言うだけだし。あそこで突っ込んでこそ少尉なのに。原作では抑えられてるのに。作画のカロリーかけられないのかしらとか余計なことを考えちゃいます。むう。

装甲車から離れようとした時の伍長、見てて痛てててててとか自分の足を抱えてしまいました。なんか、ひきちぎった音というか表現というかそんなんあった感じじゃなかったですカッ
それ1ヶ月でふさがるんですカッ

思い出し痛み。ヒー

そして来週は伍長がチョウヒロインの話です。楽しみすぎてにやにやしてしまいます。
[PR]
by kusarigamayaya | 2006-10-24 19:54 | アニメ

新刊のインフォメ

xreaサイトに、8日に発行した本の詳細をアップしました。

薄いコピー本なので送料の方が高いです。まあいつものことだ。
c0003521_04984.jpg

表紙、こんなんです。よしなに。
[PR]
by kusarigamayaya | 2006-10-24 00:04 | マンガ(描き手の時)