ゲームしてたり、PDAやMacをいじってたり、今思いついちゃったことをだらっと流したり。話題はその日の気分でてきとーに、色々狭く浅く投げっぱなし。写真は先々代ジャンハムのネボ。


by kusarigamayaya
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2005年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ヒー

ペンタブ土台に水ぶっかけました。

飲もうと思って手を出したら、真下にコップが転がったのです。オホウ
水がかかったのは、ペンタブのコードが伸びている側でした。ヒー

最初、外側から拭いたら認識されたのです。それが、数分してパイロットランプが消えました。
仕方ないので、ばらして中をそっと拭いて戻してつなぎました。上に同じ。あひ
もう一度がっつりばらして、中を拭きまくりました。

あとは自然乾燥ょと思って放置しました。
がっつり拭いたあとはつないでません。

夜が明けてもう一度つないでみて、認識されないようならもう一度買い直しです。ペンタブがないと絵が描けないのです。マウスじゃぶるぶるなのです。Macマウスで絵が描けるもんかー

冬コミの印刷屋さん締切まであと1週間といったところでこれだ。そんなこともある。ねる。

夜が明けてから----
[PR]
by kusarigamayaya | 2005-11-28 02:53 | マンガ(描き手の時)

今さらFF4

しかもワンダースワン版。

先日発掘したWS本機で、ラスダン内最後のセーブポイントで止めたままだったFF4を再開しました。……取りに行って諦めてたの、グングニルじゃなくてホーリーランスでした。あれま。
守っている敵は、Aボタン押しっぱなしで倒せました。あれあれま。

そのイキオイで最終ダンジョンの最奥部へ入ったのです。

敵、つえー。

しかも戦い方忘れてるのです。召喚魔法はリヴァイアサンとバハムートしか使わないリディアだったり、狙わずに弓のてきとー打ちで戦ってるローザだったり。
戦闘の中で思い出す過去。とか言うとゲームっぽくてなおイカス。よゆうじゃーん自分。

攻撃魔法を当てるとブレイズ返してくる敵でリセットしたりの道中で、あまし先へ進めないです。焦って進んでもクソ負けするので、これで良いのだのキモチ。
GBA版発売までにクリアできると良いなのキモチ。……中身は同じなんだよ、なあ。
[PR]
by kusarigamayaya | 2005-11-24 22:34 | ゲーム

ワンピ増刊

先日、サンジさん特集の増刊が発売されたのです。

2ndログとかって。って1stがあるってことで、つまりそれってルフィ特集でございましょ!?
おおう私にソレクダサイ

と思って書店や中古本屋を巡りました。巡り会えませんでした。
6ヶ月連続毎月発行とか銘打ってるのです、サンジ特集。ってことは1は先月出たばっかでしょう。なんで見つからないんじゃーい。

こりずに今日再び探しました。思い出したからあ。
ジャンプのサイトからたぐりたぐりリンクを飛びました。……ほとんど別窓で開くって、めんどくさいキモチ。つい右クリック忘れてタブで開くの忘れるのよね。窓がじわじわ右にずれてくの、ビミョーに好きくないのよね。

それはそれとして、ようやく見つけました我がグランドライン。
s-book.com:雑誌

4月発売だったのカー。そりゃ見つけられないわけだわあー。この先が毎月発行ってだけなのですね。
早速注文しました。近所の書店で受け取るので、送料かかりません。
客注もネットでできるなんて、ステキな時代です。

書店店頭で注文しても同じ結果&取り寄せに同じ日数かかるってことは、だって在庫切れだったら恥ずかしいじゃんというキモチで相殺なのです。あいさいではなくそうさいなのです。

早く届きますように。
[PR]
by kusarigamayaya | 2005-11-21 22:27 | マンガ(読んだ時)

ウィルコム新機種3

先日、秋葉原に行きました。

途中、どっかの量販店で、ウィルコムの新機種モックが展示されていたので触ってきました。
京セラの四角いやつはビミョーに手に余る感じでした。カクカクしてるのが、さらになじまない感じ。なんかでかい。
丸っこい方は、今使ってる京ぽんとほとんど変わりませんでした。つるりぬるり度が増したくらい。
三洋の丸っこいやつが、今回のラインナップの中では一番しっくりきました。ドムっぽいやつ。表面がマットで、しょりっとした手触りなのもなんか良い。

良いなあ。モックだけほしいなあ。

で、今も夜、寝る前にサルハマリしっぱなしのZOO KEEPER(これはNDS版)、三洋のやつでは遊べるらしいのでちょっとどきどきしています。
いやまて落ち着け、ブロック移動はタッチペンじゃなくてカーソル移動ですょとそのたびに突っ込んでます。

色はどれもピンとこないので、さらに様子見にすることにするのです。そんなにしょっちゅう機種変するのもどうよ。
今使ってるやつは、ワインレッドがかわゆらしくて機種変に踏み切ったのです。ペンクちゃんは白がキュートだったので新規契約したのです。それを超える色が出たら考えるto自分

見た目にだまされやすい人生。まあ、人は見た目9割ってとこだよな!!(書店店頭で平積みになってた本の題名に、そんなのがあった。……ここでの意味・用法は間違ってると思う)
[PR]
by kusarigamayaya | 2005-11-18 14:49 | ステキ機器

萌えって

カテゴライズがちょっとズレ。

今、ガリア戦記を読んでいるのです。カエサルが書いた戦記小説です。
これ、客観的に三人称で書かれているのです。本文中に「カエサルは〜した」という表現が頻発します。

そこに、ちょっと萌え。

三人称から一人称へのすり替えっていうか「ぼくね、〜したの」というような文脈で、自分を自分の名で呼ぶようなという思いこみ。「カエサルはー、〜しようと思った」と本人が言ってる、みたいな。
……と感じたその時から、脳裏では、華奢な美少女カエサルがスカートのフリルたなびかせつつ大軍を率いたり、他部族と交渉したりというありさまです。

萌えは歴史もねじ曲げる。

そんな妄想をしないでも面白い小説です。カエサルの政治力、スゲー。
[PR]
by kusarigamayaya | 2005-11-14 23:05 | SF小説

うぴょーう かぴょーう

スワンクリスタル用ファイナルファンタジー4、グングニルを取りに行く途中で止まっていたのです。

それが年単位で昔の話です。
現在、スワンクリスタル本体を見失ってました。同時にGBAもなくて、これはたぶん2つまとめてどっかにしまい込んだと予想してました。
部屋中を探しても見つかりませんでした。年末、GBAで再発売される前にクリアしようと思ったのにできないじゃん。

で、もう、いつかまた引っ越しするまで見失ったままかと思ってました。

今はもう全部過去形です。
なぜなりば見つかりましたイエー。

資料用の本を開いて置いておくのに、目玉クリップを探していたのです。机の中。
ペントレイの隣の、GBA接続用ケーブルを除けたら、その下からおめみえ。
……ここは盲点でした。机の中には文具とMOディスクとPC用CD-ROMしか入れてないつもりだったのです。机の中も整理整頓、大事。

おおうこれでグングニル再挑戦。……で良いんだよな。あとで立ち上げて、がっかりしたり喜んだりすることにします。

そしてまあ、お探しの物は見つからないわけですょ。目玉クリップ不在。ああん
こうなったらもう洗濯ばさみで代用しちゃう。
[PR]
by kusarigamayaya | 2005-11-13 01:14 | ゲーム

ボビーとごうけつ……?

ボビーやる気なし「曙すごく怖い」 | Excite エキサイト : ニュース

またフェイクだろとかそういうのはありがちなのでどうでも良いのです。
「新・豪血寺一族−煩悩解放−」(来年2月発売)ってナンデスカー

と思って調べたら
新・豪血寺一族 −煩悩開放−|Game.excite:ゲーム・エキサイト

発売:エキサイトってナンデスカーッ!!
つーかマジ発売デスカーッ!!!

またあのヘンゲームが楽しめるかと思うと、発売が待ち遠しいです。

ボビーム、早く見てえー(豪血寺サイト内参照)

大みそか対戦は、まあてきとーにがんばれボビー。
[PR]
by kusarigamayaya | 2005-11-10 13:16 | web拾いねた
アマゾンに画像が出てました。

Amazon.co.jp:サイキックフォース:検索結果 ゲーム

パッケージ違い商法かああ!!
マイトとエミリオと闇エミリオが愛くるしいわああああ!!!

というわけで、購入を前向きに検討するのです。

……良く見たら闇エミリオが「銀髪+赤目」みたいなので、そういやすげーありがち君だったっけと萎えなので却下の方向です。服も紫の方が愛らしい。
マイトジャケットは、いつかベスト版になるかもだし別の形で遭遇することもあるかもだしと思って、今回は保留です。

というわけでエミリオバージョンを予約しました。アマゾンじゃないとこで。
届く日を待つのです。わくわくだ!!

……つーか発売日の12月29日って早朝から家にいないじゃん……冬コミじゃん……
[PR]
by kusarigamayaya | 2005-11-10 01:54 | ゲーム

きゃってなった

右手親指の付け根が痛かったのです。

半月ほど前から、親指を人差し指に添わせてから手のひら側に倒すとぴしっと痛かったのです。そこからちょっと左側にひねるともう完璧、なかんじ。
(普通に「よん」と作る手というか、親指を中に入れて握る時はそんなに痛くない。指の外側の筋がおかしくなってるふう)
昔、そこの筋に針みたいな結晶があったことがありましたね、と思いつつ医者に行きました。

「ここが原因だよー」と医者は肘をぐりぐりしました。
チョーいてーマジいてー
きゃって。
痛くて、きゃって。ツボツボツボ

そこに注射をうたれました。腱鞘炎だそうです。あひーまたか

そのあとしばらく右手がしびれると言われました。しびれました。ふにゃふにゃです。おおう思ったのと違う動きをしますょもよもよと。
たまに味わうこんな感覚は楽しいです。もよもよ。

これを機に、マウスをトラックボールにすることにしました。
右でも左でも使えるよデザイン(いわゆるユニバーサルデザイン?)より、どっちか片手用に特化してくれた方が手には優しいんじゃないかと思います。手が必要とする曲線は左右で鏡写し状態なんだから、その最小公倍数を取れば良いってもんじゃないかしらねえええ。
安物を使うからこうなるって判ってるんだけどねえええ。

こんな状態でもPCなら下書きくらいチョーよゆうです。ペンタブを持つ程度なら手も痛くないのです。ハイテクステキー


追記:地元の知り合いにこの話をしたら「あーあそこはすぐ注射うつって聞くね」と言われました。「効くって話は?」「いやー聞かない」

いやー
[PR]
by kusarigamayaya | 2005-11-09 18:25 | 考えた

ハイテク……?

10月31日に書いた記事iTrip2

かんしゃく起こしてiTrip2(FMトランスミッタ)を投げたあの時から、チョウ快調です。途切れ知らずです。まじで? と自分でも疑問に思うのです。

これで良いのかハイテク。昭和のブラウン管テレビと同レベルか21世紀のハイテク。
[PR]
by kusarigamayaya | 2005-11-09 14:55 | ステキ機器