ゲームしてたり、PDAやMacをいじってたり、今思いついちゃったことをだらっと流したり。話題はその日の気分でてきとーに、色々狭く浅く投げっぱなし。写真は先々代ジャンハムのネボ。


by kusarigamayaya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

コミックスタジオ4.0

メーカー直売しかないとのことなので、セルシスダイレクトに注文して今日届きましたMac用Comic Studio EX4.0へのアップグレード版。

マニュアルとマテリアルカタログ(トーンデータの本)、厚っ。
まあ、コミスタのマニュアルはろくに読まないので箱にしまいますょ。箱は棚に押し込みますょ。(……と思ってたらあとで罠が。)

早速インストールして、新規ページでてきとーに「や」とか描いてました。
筆ツールがチョウイカス泣くほどイカス
これ、サムスピ本の時に欲しかった。

パワートーンデータがフィルタからでなく素材パレットから使えるようになってて良かったです。前のはラスターデータになっちゃうので修正がチョウめんどかったのです。しかも種類がチョウ増えた。
集中線はフィルタでなくトーンで貼ってたので、チョウステキ。

……ところで、以前買った「里中真智子素材集」は使えなくなっちゃったのでしょうか……結構使ってたのです、5と10ってやつ。
(これは後日のアップデートで使えるようになりました。チョウありがたい!!!)

とかやってるうちに、筆圧感知の調整方法が見つからないことに気づきました。3だとペンツールオプションパレットでデフォルトで見えてた感知レベルのグラフがないのです。
あまり手に負担のかからないレベルで感知してくれないと困るのです。今の調整、どうなってるんですカー
というわけで、冒頭の罠です。ぎゅうぎゅう詰め込んだ棚から箱を引っ張り出して、厚いマニュアルを開くはめに。

ペンツールオプションのサイズ横、緑の●をクリックしたら見慣れたグラフが出てきました。これだ!!!
なんか、3でやった調整のままっぽいです。引き継いだ?

あとはカスタムツールパレットを3と同じ環境にしました。チョウめんどう。カスタムしすぎてるくさい。
そのためのカスタムじゃんねーと思いつつ、これも引き継いでくれよと思いつつ。
枠線定規が変わってるのか、枠線定規のラスタライズという項目が見あたりませんでした。探し方かね。まあこれはあとで原稿で必要になった時にまた考える方向。

EXにしてどこが良かったかしら、トーンとか他の機能ってProとの差がないっぽい? と思いつつまたマニュアルを見てたら「トーン歪み機能」がEXだけについてました。おおう待ってた機能ですょ
3Dはあれば使う程度なので、この歪みだけで「そうかこれのために買ったんだっけ」なキモチになれました。これで楕円のウニフキダシ(コミスタだとベタハリ)が出来ますか……!

ともあれ、intel Macにやっと対応したコミスタなので使うのが楽しみです。冬の新刊はたぶんムリそうなので(今からもうへこたれてる)、3月のHARUコミ辺り合わせで。
[PR]
by kusarigamayaya | 2008-10-04 15:06 | マンガ(描き手の時)