ゲームしてたり、PDAやMacをいじってたり、今思いついちゃったことをだらっと流したり。話題はその日の気分でてきとーに、色々狭く浅く投げっぱなし。写真は先々代ジャンハムのネボ。


by kusarigamayaya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

パンプキン・シザーズ 10巻

発売日でしたん。

表紙、一体何のマンガですカー!!!!
主人公誰さんですカー!!!

本屋で探しちゃいました。同時発売の「妖怪のお医者さん8巻」もビミョーに絵が埋もれてて、講談社少年誌コーナーを2周くらいした。
 
で、どっちもねたばれしちゃいますので大丈夫なかただけどうぞ。
 
……の前に、先日書いたシュビムワーゲン用絵の具のこと。
12日金曜に所沢ダイエー内ユザワヤへ行こうとしたら全館改装中につき休みでした。ヒー無駄足
仕方ないので13日土曜に新宿ヨドバシホビー館に行きました。改めて考えたらユザワヤにある自信がなかったのです。
無事見つかりました。
不器用なので接着剤は「両面に塗って透明になってから貼り合わせる」タイプのを買いました。有機溶剤系だとぜったいはみ出すね。手がぷるぷるするからね。

プラカラーはタイヤ用とシート用だけ買いました。幌とかのは塗ってもちょびっとだし。車体は成形色で良いし。
そもそも、この先またスケールモデルを組むかどうかビミョー。ガンプラならたぶんアリ。素組みで済むし。

ではこの先ねたばれです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「先」をクリックしてどうぞ。



 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
相変わらずインターバル描きおろしで話がクッキリ際立ちますね。本誌の時には「……そういえば情報部、今何してんの……?」と思ってたのがほぼ解決。
3課チョウピンチ。アリスちゃん、ランデルの里帰りに付き合ってるヒマじゃなくってょ。

今回、本誌の切り抜きを取っといてあったので見比べてみました。うーん最後の方で少しコマ効果とかトーンが足してありますね。
他は変化なかったので良かったです。

一気に読むとまた印象が変わります。そういやこのエピソード、数日間のもの? タンブルウィードの面々が良い意味で濃ゆいので、アリスちゃんと出会ってからもっと経ってるような気がしてました。

そしてやっぱ、しみじみとC・J……


「妖怪のお医者さん」は、やはし泣かせに来やがったカーというエピソードありつつ。女のコが増えるのは少年誌として必然なんですかねー。
琴子が今囚われ中だから華やかさに欠けてるしな。女のコがかわいいマンガだからアリかな。

……とはいえ、結局、げとばかみたいな「気がついたらバトル路線まっしぐら」みたいなことになっちゃってる気が……。
[PR]
by kusarigamayaya | 2008-09-17 22:09 | マンガ(読んだ時)