ゲームしてたり、PDAやMacをいじってたり、今思いついちゃったことをだらっと流したり。話題はその日の気分でてきとーに、色々狭く浅く投げっぱなし。写真は先々代ジャンハムのネボ。


by kusarigamayaya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

月刊少年マガジン 感想

パンプキン・シザーズ、伍長おおあばれのまき。

てゆか伍長がどんどん戻れないところへ行っちゃってる!!!
いくら覚悟決めたとはいえ、鋏でちょきちょきはノッポさんか植木職人さんがやるものだと思うのー!

そんなわけで、割とどころかチョウやばめな今月号でした。これ、アニメにするとしたらTブーSくらいしか許されない映像になりそうです。
そうそう、区長もかっこいいとこ見せてくれて泣けます。

こういうふうに転がっちゃうんだろうなカルッセル編、と読みながら腹くくってはいたものの、いざそうなるとなぜか切なさの方が先に来ます。
そんなにまでして戦わなきゃいけないんか伍長!!? とか、まあ、非道なことを色々やらかしてたからね国境警備隊……ってあきらめとか。

カルッセル編は、アリスの心の変化がメインかと思ってました。読んでくうちに、むしろ伍長の覚悟完了っぷりを見る編なのかと思うようになりました。
しあわせになってほしいなあ伍長。
[PR]
by kusarigamayaya | 2007-11-06 19:04 | マンガ(読んだ時)