ゲームしてたり、PDAやMacをいじってたり、今思いついちゃったことをだらっと流したり。話題はその日の気分でてきとーに、色々狭く浅く投げっぱなし。写真は先々代ジャンハムのネボ。


by kusarigamayaya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最近のだらだら

冬コミの当落が来るまでは原稿を描く気になれず、ねた出ししながら本を読んでます。

最近では「環境問題はなぜウソがまかり通るのか」の1&2とか「超ひも理論とはなにか」「マンガでわかる『超ひも理論』」とか「プレステ3はなぜ失敗したのか?」とか、新書系。

……あましねた出しに役立ちません。

中でも超ひも理論はむつかしいです。何度読んでも同じところから始めるようなキモチです。解ったようなつもりで、漠然と「……こんなモン?」くらいにしかつかめてません。
本当に理解したというのは、他の人に解りやすく伝えることができるようになることだと思うのです。うわあチョウムリ。

まあ、波なんだよ。

そのくらいしか解ってません。
……その「解らないっぷり」が今は楽しいです。

そもそも数式の理解も中学レベルで止まっていて、高校数学は参考書買って読んでその場の数式は解けても、また文章題で出し直されると公式思い出せなくて何も出来ないとかそんなレベルなのです。くおうもどかしい

数学と物理だけ勉強し直しに学校へ行きたいです。……英語を勉強したくないので普通科はチョウムリだ。
数学物理が理解できる頭が欲しかったです。「どうしても理解できない限界の壁」が数学や物理学には段階的に存在すると思ってるのです。その何段目かに引っかかってます。くやしい。
[PR]
by kusarigamayaya | 2007-10-30 21:30 | 考えた