ゲームしてたり、PDAやMacをいじってたり、今思いついちゃったことをだらっと流したり。話題はその日の気分でてきとーに、色々狭く浅く投げっぱなし。写真は先々代ジャンハムのネボ。


by kusarigamayaya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

パンプキン・シザーズ オフィシャルファンブック

本屋さんに良くある「〜月新刊予定表」にあったので気になってましたファンブック。

本日発売と書いてありました。延期になってなければあるはずょ、というわけで所沢まで行ってきました。小平には相変わらず本屋がないです。主に私の趣味方面という理由で。
無事見つかりました。イエー ビミョーにオタクの街所沢イエー

ファンブックは、1話のフィルムまんが(? アニメの場面をコミック風に切り貼りしたやつ)があったり、キャラ紹介があったり、ストーリー紹介があったり、スタッフインタビューがあったり。
大半は白黒ページです。最近のムックはけちくさいな。それほどまでに売れないのカッ

それはそれとして、監督さんとシリーズ構成さんのインタビューを読んで「わかってないわ!! 伍長のポジションは『かわいこちゃん』なのに!!」と一人で息巻いてしまいました。……いや、あの、これはガルキーバの主人公17歳の少年神城桃矢をつかまえて「姫」と呼ぶくらい、アレでソレな考え方でございますでしょう。と思いつつもやはしオーランドは心の揺れ方がヒロインぽいなあという思いこみが止まらないのです。

道理でアニメでは原作ほど伍長がかわゆらしくなかったわけだ。原作の伍長の愛らしさは比べものにならないのです。なんてことでしょう。

そしてスタッフさんたち、9話を自画自賛大絶賛。どんな話だったけかと思ってストーリー紹介を見たら、オレルドの行きずりの恋バナ。「オレルド、こんなやつじゃないよ!!」と思ってた回でした。うーんすれ違う想い。
まあ、美形は動かしやすいんだろうな。鳥海さんの芝居もチョウうまいしな。アニメ的文法では間違っちゃないしな。

巻末には声優さんの寄せ書き色紙がありました。……三宅さん、何描いてんの……(くわしくは本をご覧下さい)。かわゆらしい人ですね。さすが伍長の中の人。
[PR]
by kusarigamayaya | 2007-06-15 19:34 | アニメ