ゲームしてたり、PDAやMacをいじってたり、今思いついちゃったことをだらっと流したり。話題はその日の気分でてきとーに、色々狭く浅く投げっぱなし。写真は先々代ジャンハムのネボ。


by kusarigamayaya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今月の月刊少年マガジンのパンシザ

今月分も読みました。

うろ覚えなので、また覚えてるとこだけ書くブログ。

今回のエピソードはいつになく登場人物が多めなので把握し切れてません。単行本でまとめ読みすると頭の中に入ってきやすいので、発売待ちです。
あとは、ここまで見事に、文字通りヒロインな動きしかしてない大きい伍長の大活躍も期待したいところです。
上司少尉が居てくれて本当に良かったよ……薬は偉大ですね。

まだ使ってないか。

とかいって、熱が下がった途端に装甲列車に真っ向から立ち向ったりすると、まじで大きい伍長の命の危機だと思うので、できれば違う作戦で行ってほしいところです。引き込み線に気づいた部下少尉の考えがどこに行くのか、がカギなのかしら。

大尉の気配りもどのように働くのかが気になります。やはし後方支援の力って大切ですょ。舞踏会の時みたいに。

犬も早く見つかってほしいです。今回、捜し物がなんだか多いですね。
[PR]
by kusarigamayaya | 2007-04-07 16:38 | マンガ(読んだ時)