ゲームしてたり、PDAやMacをいじってたり、今思いついちゃったことをだらっと流したり。話題はその日の気分でてきとーに、色々狭く浅く投げっぱなし。写真は先々代ジャンハムのネボ。


by kusarigamayaya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

きゃってなった

右手親指の付け根が痛かったのです。

半月ほど前から、親指を人差し指に添わせてから手のひら側に倒すとぴしっと痛かったのです。そこからちょっと左側にひねるともう完璧、なかんじ。
(普通に「よん」と作る手というか、親指を中に入れて握る時はそんなに痛くない。指の外側の筋がおかしくなってるふう)
昔、そこの筋に針みたいな結晶があったことがありましたね、と思いつつ医者に行きました。

「ここが原因だよー」と医者は肘をぐりぐりしました。
チョーいてーマジいてー
きゃって。
痛くて、きゃって。ツボツボツボ

そこに注射をうたれました。腱鞘炎だそうです。あひーまたか

そのあとしばらく右手がしびれると言われました。しびれました。ふにゃふにゃです。おおう思ったのと違う動きをしますょもよもよと。
たまに味わうこんな感覚は楽しいです。もよもよ。

これを機に、マウスをトラックボールにすることにしました。
右でも左でも使えるよデザイン(いわゆるユニバーサルデザイン?)より、どっちか片手用に特化してくれた方が手には優しいんじゃないかと思います。手が必要とする曲線は左右で鏡写し状態なんだから、その最小公倍数を取れば良いってもんじゃないかしらねえええ。
安物を使うからこうなるって判ってるんだけどねえええ。

こんな状態でもPCなら下書きくらいチョーよゆうです。ペンタブを持つ程度なら手も痛くないのです。ハイテクステキー


追記:地元の知り合いにこの話をしたら「あーあそこはすぐ注射うつって聞くね」と言われました。「効くって話は?」「いやー聞かない」

いやー
[PR]
by kusarigamayaya | 2005-11-09 18:25 | 考えた