ゲームしてたり、PDAやMacをいじってたり、今思いついちゃったことをだらっと流したり。話題はその日の気分でてきとーに、色々狭く浅く投げっぱなし。写真は先々代ジャンハムのネボ。


by kusarigamayaya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最近のわたくし

クーラー入れても絵を描くのがかったりいので数学本読書モードに入ってます。

クーラーは設定温度を28度にしてあります。あまり冷えると身体がつらいです。とはいえちょっとでも暑いと炎天下のガリガリ君みたいになります。びちょびちょ。適温ってむつかしい。
最終的に「だりー」となってだらだらしちゃいますやばめ。

いくつもの数学参考書の同じようなところを行ったり来たりしています。複数を並行して読んで、ようやくある1冊の先に進める感じです。
ある数、○から●まで、って表記する時、なんで数式によって上からだったり下からだったり左からだったりするんじゃい。まぎらわしい、わ!!

ウィキペディア先生マジ便利。ちょっとつっかかる単語は全部「群 wiki」とかでぐぐる先生にほりこんでウィキペディア先生に聞く。見やすい。

「オイラーの贈物」という文庫本を数年前に買ったのです。中高生から社会人向けと謳ってる割に、私には何を書いてあるかサッパリでした。無限数列(500頁オーバーの本の、25頁近辺)で何度も引っかかってる。
それがようやく先に進めるようになりました。他の本を読んでΣの意味がようやく解ってきた。

オイラー〜は、数学用語の直後に英訳がついてるので便利じゃね? と、1年ぶりくらいに開き直して思いました。これ欲しかったんだわあ。
青い鳥はすぐ近くにいるもんだわあ。
[PR]
by kusarigamayaya | 2010-08-06 14:18 | 考えた