ゲームしてたり、PDAやMacをいじってたり、今思いついちゃったことをだらっと流したり。話題はその日の気分でてきとーに、色々狭く浅く投げっぱなし。写真は先々代ジャンハムのネボ。


by kusarigamayaya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

はこーねー

唐突に箱根への日帰り旅行が決まりました。

久々に友人との旅です。
久々に一人旅じゃないです。しみじみ。

ただ、打ち合わせてる時にどうも話が食い違いがちだったのであとから良く考えてみたら
・私は「電車もしくははとバスに乗りたい→だから目的地を作る」
・友人は「行って何するか(だから行く手段はこだわらない)」
というところに原因があったのだなあ、と気がつきました。

えーだってVSEとかはとバスとか乗りたいじゃんー

というわけで、並んだ席が取れなかったロマンスカーは私だけ乗って、友人とは現地集合の待ち合わせとなりました。友人は箱根へ直接行った方が早いのです。

うわあい2度目のVSEですょ! ……車内ではたぶん数学の問題を考えてるか、ガイドブック広げてるかします。イエー


数学で、今引っかかってる問題。微分のたぶん応用問題。


1辺6cmの正方形の紙から、角をxcmカットして最大の容積を持つ箱を作る問題で

容積y=(6ー2x)2・x  カッコ後ろの半角2は乗算の2

という式から

=4x・(xー3)2  カッコ後ろの半角2は乗算の2

という式がなんで導かれるのかが解らないのです。
三次方程式の解の公式とか見てもサッパリです。

上の式は理解できるのです。紙の四つの角からxcmの四角形を切り取ったあとの底面積に高さをかけている式です。下の式はxを導くためのやつだ、というとこまでしか解りません。トホー

かんたん、とか言われてる本でも時々こうやって途中式が飛ばされて途方に暮れるのです。ネットでもこんな具体的な数式の答えは出てないのです。

わかんないようもどかしいよう
[PR]
by kusarigamayaya | 2008-11-09 21:15 | 考えた